対決!カロリミットvsフォースコリー!

どちらがダイエットサポートに向いてるの?

 

ダイエットは見た目だけでなく、健康維持にも大切な事です。ただ食事を毎回制限したり運動を続けるのが困難な場合には、サプリメントをサポートとして選びたいと考えるものです。人気のカロリミットに加えて、DHCのフォースコリーがダイエットサポートとして人気があるのでどちらを選ぼうか迷っている人もいるかも知れませんね。この2つのサプリメントはどのような効果をもたらしてくれるのか、自分はどちらを選ぶのか比較をして考えましょう。

 

カロリミット

ファンケルから発売されているカロリミットは、食事のカロリーを抑える効果があり『食べながらダイエット』したい人の為のダイエットサポートサプリメントです。私達の体に必要な栄養は、ビタミンやミネラルだけでなく炭水化物やタンパク質、糖質や脂質があります。

 

糖質や脂質は、ご飯やパンにも含まれているので『食べすぎる』事により脂肪に蓄積されてしまいます。旨味成分は、糖質や脂質に含まれているので『我慢しようとしても食べ過ぎてしまう』事もあるでしょう。カロリミットにはこの糖質や脂質の吸収を穏やかにし抑制する事から『食べても脂肪に変換しにくい』『カロリーを抑える』事が出来ます。同時に食欲を抑制する成分も含まれているので、食べ過ぎを防ぐサプリメントとして注目されているのです。

 

フォースコリー

DHCから発売されているフォースコリーは、タレントがダイエットに利用し結果を出した事で話題になりました。コレウスフォルクコリと呼ばれるシソ科の植物の根から抽出したエキスで、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6が含まれているために基礎代謝を高めて痩せやすい体作りを目的としています。

 

基礎代謝は働きが高くなれば運動しない時間もエネルギーを消費しやすくなるので食べても太りにくい体になります。飲むだけで痩せるものではなく、痩せやすい体を作るためのサプリメントですから朝晩の食事の前に飲んで、代謝アップに繋げていきます。運動をプラスする事で脂肪も燃えやすくなりますから、定期的に運動をする人が利用すると効果も出やすくなります。

 

両者は働きかけが全く違うサプリメント

フォースコリーが代謝アップの成分と反してカロリミットはカロリーを抑えて脂肪になりにくくする成分となります。どちらも食事の制限が難しいダイエッターのサポートをしてくれますが、共通するのは『飲むだけでは痩せない』と言うことです。代謝をあげれば痩せやすくはなりますが、一度蓄積された脂肪は筋肉を動かし燃焼させる必要があります。また、食べた食事をカロリミットでカットしても、ついている脂肪が燃焼したり減るわけではありません。

 

代謝を上げて運動による効果を高めたいならフォースコリー。食事の制限が難しい場合はカロリミットを利用すれば『脂肪の増加』を抑制は出来ます。どちらにしても、年齢が上がれば適度な運動を継続しなければ筋力は落ちますから痩せにくい体になってしまいます。大人になればなるほどに、代謝は低下するのでサプリメントで高めながら運動を加える事がダイエットを成功させる鍵になるんですね。

 

確かに辛い食事の制限はストレスにもなります。ですが過度な食べ過ぎや、まったく運動をしないのはダイエットに向ける意識が低くはないですか?痩せたい、キレイになりたいなら最低限度の食事のバランスと軽い運動は継続しなければなりません。それがあればどちらのサプリメントを選ぶかは、皆さん次第だと思いますよ。